外すな!心のブレーキ!

こんにちは。コーチの福山です。

やり直し、仕切り直しの神様が祀られている、姫島神社に行ってきました。

朝鮮半島の王と結婚した女性が、あまりの男性の傲慢ぶりに愛想をつかし、帰国した際に、建立されたものとか。

なかなか、厳かな雰囲気があって、気持ちを新たにしました。

やり直し、仕切り直しを誓う人々の、帆立型の絵馬がたくさん。

心のブレーキって、ご存知ですか?

心のブレーキって、ご存知ですか?

過去の出来事で、ショックを受けて、できた思い込み、みたいなものですね。

これがあると、良いとわかっていることでも、どうしても行動できなくなってしまう、ということがあります。

そのせいで、ビジネスがうまくいかなかったり、人間関係が極端に苦手になったり。

私にもありました。

私の場合は、かつての失敗で、自分を徹底的に責めるクセが付きました。

大切な仲間を、裏切ることになった。もう、一生、表には出られない。

だから、仕事で、少しうまく行き始めると、足踏みをしてしまうのです。

これで、業界に名前が出てしまったら?きっと。かつての裏切りを指摘されて、引き摺り下ろされる。

そんな感じでした。

ブログで自分の仕事の紹介をしていたので、尚更だったですね。

心のブレーキは、外さなくていい。

でも、このブレーキ、大事なものなんですよ。

心のブレーキは、過去、ショックを受けた自分が、今のままだと、危ないぞ!と知らせてくれているようなもの。

私の場合であれば、「それは、裏切りになるのではないか?」という警告ですね。

過去の自分が「本当に大丈夫なのか?」と、念を押してくれているようなものです。

心の声に、しっかり向き合い、冷静に、自分の現状を見つめるには、むしろ、必要な声です。

ブレーキのない車は、危なっかしくて、仕方ないですものね。

ただ、常にブレーキを踏んでばかりでは、目的地に着くのに、時間がかかりすぎることもあります。

見つめる時間を作り、前を見ましょう。

どうも、時間がかかって仕方ない。

そんな時は、ブレーキを踏むときなのか?それとも、アクセルを踏むときなのか?冷静に見つめてみるといいですね。

そして、いらない!と思えたなら、アクセルを踏んで前に進みましょう。

いいとわかっているのだけど・・・どうしても怖い。

そんな時は、我々、メンタルのプロにおまかせください。

やり直し、仕切り直しの神様が祀られています。
姫島神社。

誰でも、やり直しはできます。人生、何度でも!

あなたには、やり直したいこと、ありませんか?

・数々の喜びの姿が
お客様の声はこちら

・売上アップと人モテにつながる心と身体が手に入る
コーチングメニューはこちら

・ビジネスマンのためのメンタルアップに
心と身体の健康講座・企業研修編(準備中)

・私の想いと、仕事に至るまでの経緯
コーチ福山 宏プロフィールはこちら

・メルマガ「自信がなくてもオジサンでも!狙ったあの人から圧倒的に好かれる自分になる方法」
メルマガ登録はこちら
 

==============

コーチング×武道魂(脳科学・心理学×禅・鍛錬・マインドフルネス)
THE ART OF MIKIRI

自身を知り、相手を知る、世界を知り、自らも相手も、高みへと導く。ㅤ

==============

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。